妊活でお酒は止めるべきなのか

妊活でお酒は止めるべきなのか悩んでいる人は多いと思います。特に女性の場合だと、妊活によって色々な食事制限があったりするので、お酒も制限されるのかどうか気になっている方は多いです。

妊活中、妊娠中、授乳中を通してタバコが良くないといことは研究で分かっていることです。そのため妊活でのタバコは論外です。

近年では喫煙する若者も少なくなってきているので、そこまで喫煙については深刻ではないと思いますが、お酒についてはどうでしょうか。

妊活中にお酒を飲むと、不妊の確率が高くなるというデータがあるという話もあります。

しかし逆に妊活での飲酒が妊娠に関係ないという報告もあり、妊活中での飲酒にどれくらい妊娠率に影響があるのかというのは曖昧なままです。

とは言っても妊娠中のアルコールは卵子の質を低下させるという危険があるので、影響がはっきりしないからと言ってガンガン飲んでもいいというわけではないです。

妊活で飲酒には影響がないという話もありますが、かといっても妊活に飲酒が良いという研究結果があるわけではないので、あえて飲む必要はないと思います。

基本的に妊活は子どもを作るための期間なので、その活動の妨げになりそうなことはできるだけ控えるのが当然だと思います。

一生お酒が飲めなくなるわけでもないので、妊活期間くらいはお酒を控えるくらいの精神力は欲しいです。詳細はこちら

Post Author: wp_sv_3664_35214